FC2ブログ

Giraffe Sky Web Log

DTM関係のNEWSをピックアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG AX10G

こないだ買いました。1万円で買えるマルチエフェクター。
http://www.korg.co.jp/Product/Toneworks/AX10/AX10G.html

1万円程度のマルチだと、絶対的な音のクオリティが低く、音が細くてしょぼいものが多いのだけど、これはその点でかなり健闘していると思います。抜けの良い、いい音です。というか、ハイ抜け良すぎ。ハイ番長。ギターのトーンノブでハイエンドを調整してみましょう。

機能を絞り込んでいるので、今時珍しく、アンプとスピーカキャビネットの組み合わせが固定。
しかし、バリエーションが少ないからつまらないのかというとそうでもなく、アンプの種類を選んでトーンを設定したら、あとは弾くだけ。アンプシミュにありがちな、「設定をいじっているばかりでギターを弾かない」症候群に陥らなですむのはナイス。

シミュレーションとしては、Plexi, JCM800, JCM900のMarshall3兄弟が良い感じ。一方で、どのアンプも妙にゲインが高く、良いクリーントーンは限られますが・・
ハイ上がりの音に設定しても、デジタルくさいカリカリ感が出ないのがいいです。

空間系は、コーラスは綺麗だけと、他はすごい派手なので隠し味的な使い方は無理、という感じ。おもしろい音はします。

AX10G.gif

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stsnkmr.blog8.fc2.com/tb.php/139-383ecaa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。