Giraffe Sky Web Log

DTM関係のNEWSをピックアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOM VAMS

カタログ等を見ているとわかりにくいのですが、ZOOMのマルチエフェクタに搭載されているアンプシミュレータは、二系統あります。

一つはVAMSと呼ばれているやつで、これはアナログで歪ませた音を、フィルターで色づけする、ZOOM独特のタイプのもの。もう一つは、デジタルで歪みをシミュレートしている物。PODやGuitar Rigといっしょですね。

最近はデジタル系が搭載されている機種が多いのですが、、結構バラバラです。VAMS搭載のやつは、カタログに「VAMS」とうたわれているので、確認しましょう。たとえばフロアタイプエフェクトでは、GFX-3はVAMS、GFX-1はデジタル。

VAMSは「中域に芯の詰まったオーバードライブ」といった趣で、自然なアナログの歪みです。ただしアンプシミュレーションという感じではないかも。
デジタル系は、サウンドのバリエーションは広いですが、ちょっとデジタルっぽいかなぁ。一歩奥に引いた感じが迫力あります。
買う前に、サウンドサンプルで、確認しておきましょう。
http://www.zoom.co.jp/japanese/download/demosound/demosound.php

VAMS.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stsnkmr.blog8.fc2.com/tb.php/115-92aa436c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。