FC2ブログ

Giraffe Sky Web Log

DTM関係のNEWSをピックアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luxonix Ravity(S)

LuxonixのRavityは、PCMシンセのVSTiインストゥルメントです。
ピアノ、シンセ、ドラム、ストリングスなど、基本的な音色を手軽に呼び出して弾くことが出来ます。
こういう音源は、あったら絶対便利なのは、間違いないでしょうね。
http://www.luxonix.com/home/en/products.html?id=ravityS

音の印象としては、KORGのTRITONのような、派手で押し出しの強いような傾向かなぁ。基本的にはクリアで癖の無い、使いやすいサウンドのようです。
2グレードあって、Rが68音色で$80、Sが447音色で$140。

何でも弾きこなすお兄さんのパフォーマンスが印象的な、デモビデオも公開されているので、チェック。
このプラグイン、珍しい韓国製です。
cf-ravityS.gif


10/30追記
デモ版を試用してみました。第一印象は軽くて軽快。音色リストの中からマウスで選択するだけで、待ち時間なしで音色が切り替わるので、とにかくスピーディーに使えます。サンプラー系とはその点明らかに操作感が違います。
音色ははっきりしていて明るい印象。特にシンセ、ストリングスなどが使いやすい音でした。
限られたサンプル容量の割りに、クオリティ高いです。手早く作業していきたい人には、おすすめ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。