FC2ブログ

Giraffe Sky Web Log

DTM関係のNEWSをピックアップします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Independence Ver1.5

サンプラー、総合音源として華々しくデビューしたものの、最近ちょっと影の薄い感じのあるYELLOW TOOLSのIndependenceが、Ver1.5にアップしました。
http://www.yellowtools.us/cp21/cms/index.php?id=399&shownews=507

Intel MACに対応したほか、MIDIプレイヤーなど、細かな機能アップがされている模様です。

Independence150.jpg

スポンサーサイト

EZ drummer Nashville

ToontrackのEZ drummerは、使いやすさと音質のバランスのよさで世界的大ヒットになったようですが、このEZ drummer用の最新アドオン(追加キット)が、Nashvilleです。
http://www.toontrack.com/ezx.asp

Toontrackのドラムセットは、独特の乾いたカラーが在ったのですが、今回のアドオンはワイドでナチュラルな音。ハードでも、ソフトでも、誰にでも進められる上質なドラムです。

ほんと、良い音。
nashville.jpg

ConcreteFX ROCK

ConcreteFXのROCKはフリーのVSTiシンセです。
http://www.concretefx.com/Rock.htm

ディストーションシンセ」と銘打たれているだけのことはあり、歪んだ音色が心地よく印象的なシンセです。

ちょっと他のシンセとちがう、独特の感じがありますから、コレクションに加えても良いのでは。
Rock2.gif

Groove Agent3

SteinbergのGroove Agent3はどうなってしまったのかな、と久々に思い出したのでチェックしたのですが・・
昨年10月の販売延期のNEWS以来、全く情報も途絶えてしまってますね。
http://www.steinberg.net/945_1.html

考えられることとしては、作っていたのがWizooで、昨年WizooがPro Toolsで有名なDigidesginのグループ企業になってしまったので、ソフト開発自体が頓挫してしまったという説。

最近、Digidesignからは、Strikeというドラムソフトが発売されてますし、怪しいですね。

Pro Toolsにミュージシャンが縛られなきゃいけないのって、嫌だと思うのですが。
grooveagnet3.jpg

miniTERA

Virsyn Softwareといえば、TERAやCUBEという、モンスタークラスの巨大ソフトシンセを作っているメーカですが、miniTERAはTERAの小型版です。
http://www.virsyn.de/en/E_Products/E_miniTERA/e_minitera.html

プリセットサウンドを選択するのがメインになっているようで、TERA簡単に使えるのが売りみたい。$89。
サウンドはVirsynサウンドというべき、レンジが広くてパワフルな音。普通のアナログシンセをシミュレートしたのとはまた違った魅力的なサウンドです。
miniTERA2.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。